東京都豊島区目白にて、本錫製 茶器揃 茶心壷 茶壷 茶注 四君子茶托などの煎茶道具、演奏会用の琴、三味線などの和楽器

東京都豊島区目白にて、本錫製 茶器揃 茶心壷 茶壷 茶注 四君子茶托などの煎茶道具、演奏会用の琴、三味線などの和楽器
本錫製 茶器 買取
琴 和楽器 買取 豊島区
三味線 和楽器 買取 豊島区
東京都豊島区目白にて、本錫製 茶器揃 茶心壷 茶壷 茶注 四君子茶托などの煎茶道具、演奏会用の琴、三味線などの和楽器
本錫製 茶器 買取
琴 和楽器 買取 豊島区
三味線 和楽器 買取 豊島区
作家名本錫製 茶器揃
作品名茶心壷 茶壷 茶注 四君子茶托
買取品目煎茶道具
買取方法出張買取
ご依頼地域東京都豊島区目白

買取参考価格
10,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

参考買取価格一覧

お客様の声

母の遺品整理を手伝っていただいてありがとうございました。長年茶道をしていた人で、とてもたくさんの茶道具があって置き場にも困るくらいでしたので本当に助かりました。

五宝堂スタッフより

本日は、東京都豊島区目白へ出張買取。

遺品整理にともないお声かけいただきました。

故人様の生前のご趣味でありました茶道具、煎茶道具、琴などの和楽器が多数ございましたので、1点1点、丁寧に対応させていただき、お客様にご満足いただける金額にてすべてお譲りいただきました。

【四君子について】

本来、君子とは、中国の宋の時代の言葉で、徳行正しき人格者、博学、清らかで高潔な優れた人のことを言いました。
蘭、竹、菊、梅の4種の花が君子を思わせる佇まい、風格を持つことから、四君子(しくんし)という柄が誕生しました。
このような特徴が中国から日本に伝わり、江戸時代には文人が好んだことで様々な物の絵柄に使われるようになりました。

【錫製品について】

錫(すず)はその性質上精錬が容易な事から、人類の歴史において最も早くから使用されてきた金属の一つです。

紀元前の3000年頃にはすでに銅と錫との合金である「青銅」が使われるなどし、人類の発展に大いに貢献してきました。
金属の素材的な価値もあり、骨董品としても多くの錫製品が残されています。
特に容れ物としての用途が多く、「茶心壷」「茶筒」「茶注」「茶壺」「茶托」などの茶器や花器、酒器に多く使われております。

長く日本各地で採掘された錫は、昭和40年代を最後に国内での採掘はなくなってしまった為、古い錫製品は現在では希少となっています。

五宝堂では尺八、篠笛、龍笛、琵琶、三味線、琴、小鼓などの和楽器の取り扱いを強化しております。和楽器だけではなく、茶道具、煎茶道具、絵画、書道具、仏教美術、木彫り彫刻作品など骨董品や美術品など、幅広く出張査定させていただきます。

査定は無料でございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

大量にあってもお任せ下さい。蔵の整理、遺品整理などの際には喜んでお伺いいたします。現地に無料でお伺いしてご対応致します。

本日は五宝堂をご指名いただき、誠にありがとうございました。

 

 

お問合わせ・ご相談・無料査定

ご相談・査定は無料!出張料などの手数料は一切ございません。
作家や作品名がわからないもの、価値があるかわからないものでもお気軽に
「骨董品買取店 五宝堂」までお問い合わせください。

電話受付時間 10:00 ~ 19:00 年中無休 <span class="tel-num">0120-248-200</span>

  • 24時間受付!事前査定無料!
  • 友だち追加簡単!査定無料!

月別記事一覧