東京都練馬区にて、即中斎 扇面 茶掛や坂倉新兵衛の萩茶碗などの茶道具、尺八、龍笛などの和楽器を評価させていただきました。

東京都練馬区にて、即中斎 扇面 茶掛や坂倉新兵衛の萩茶碗などの茶道具、尺八、龍笛などの和楽器を評価させていただきました。
即中斎 茶掛 買取
坂倉新兵衛 萩茶碗 買取
東京都練馬区にて、即中斎 扇面 茶掛や坂倉新兵衛の萩茶碗などの茶道具、尺八、龍笛などの和楽器を評価させていただきました。
即中斎 茶掛 買取
坂倉新兵衛 萩茶碗 買取
作家名
作品名茶掛、茶碗、尺八など
買取品目茶道具
買取方法出張買取
ご依頼地域東京都練馬区

買取参考価格
100,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

参考買取価格一覧

お客様の声

今回母の遺品整理をしていたら、茶道具や和楽器が出てきて、処分するにはしのびなかったため、五宝堂さんにお願いしました。とても丁寧な対応で安心して売る事ができました。また後日お願いすると思いますので、その際はよろしくお願いします。

五宝堂スタッフより

本日は、東京都練馬区へ出張買取。

遺品整理にともないお声かけいただきました。

故人様の生前のご趣味でありました茶道具、和楽器など、たくさんございましたので、1点1点、丁寧に対応させていただき、お客様にご満足いただける金額にてすべてお譲りいただきました。

表千家13代家元 即中斎(そくちゅうさい)

即中斎は、千利休を祖とする茶道の流派「表千家」の13 世家元です。
表千家12 世惺斎(さいせい)の次男として⽣まれ、1936 年に兄・不⾔斎が急逝、さらに翌年に⽗・惺斎が死去したため、1937 年に若くして家元を継ぎました。
戦時体制下、戦後の混乱期にありながら、茶道の普及に努めるべく、千家同⾨会を発⾜するなど意欲的に活動しています。
表千家十三代家元・即中斎の茶道具といえば、独特の花押が描かれた掛軸や茶碗など⼈気が⾼く、当店でも買取強化しております。

坂倉新兵衛(さかくら しんべい)

坂倉新兵衛は、萩焼を代表する流派のひとつに数えられる窯元。

坂倉家は、萩焼の宗家として初代が慶長9年(1604年)に開窯して以来、350年の歴史を育んできた伝統ある萩焼窯元です。 
坂倉家はもともと、深川御用窯(深川萩)の名門でしたが、6代 藤左衛門の時に「坂倉」姓に改姓しました。

当代である15代坂倉新兵衛(さかくら しんべい)は、1949年に14代坂倉新兵衛の長男として山口県長門市に生まれました。本名を正治といいます。

1974年の時、東京藝術大学美術学部の大学院陶芸専攻修了した後に父が体調を崩し、58歳の若さで亡くなったことから1978年、26歳という若さで15代坂倉新兵衛を襲名しています。

1984年の時、日本工芸会の正会員になり、日本伝統工芸展を中心に出品を続け、多くの受賞を果たしています。

15代は、萩の土味を活かした素朴な作品を作ることを目標にし、土に別の土を練り込んで絵付けする「象嵌」と呼ばれる加飾技法を採り入れるなど、伝統的な技術を基にし近代の新しい分野も積極的に取り入れています。

五宝堂では、茶掛や茶碗などの茶道具の買取を強化しております。また和楽器、書画、骨董品や古美術品全般、ご対応可能でございます。

骨董品・古美術品に精通した経験豊富な鑑定士が在籍しておりますので、遺品整理の際など当社一軒にお任せ頂ければ総合的な査定をご提案させていただきます。

査定は無料でございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

大量にあってもお任せ下さい。蔵の整理、遺品整理などの際には喜んでお伺いいたします。現地に無料でお伺いしてご対応致します。

本日は五宝堂をご指名いただき、誠にありがとうございました。

 

お問合わせ・ご相談・無料査定

ご相談・査定は無料!出張料などの手数料は一切ございません。
作家や作品名がわからないもの、価値があるかわからないものでもお気軽に
「骨董品買取店 五宝堂」までお問い合わせください。

電話受付時間 10:00 ~ 19:00 年中無休 <span class="tel-num">0120-248-200</span>

  • 24時間受付!事前査定無料!
  • 友だち追加簡単!査定無料!

月別記事一覧