津軽三味線

津軽三味線 買取 東京都
作品名津軽三味線
買取品目三味線

参考買取価格
38,000円

※買い取り価格は、相場や商品の状態・付属品の有無・買い取り方法などにより変動いたしますので、価格を保証するものではございませんことをご了承ください。

この作品について

保管に伴う若干の経年感などありましたが、撥などの付属品もあり、全体的に良好な状態でしたので、お客様にご満足いただける査定額にてお買取りさせていただきました。

五宝堂では津軽三味線、琴、琵琶などの和楽器の買取を強化しております。ご処分される前に、査定は無料でございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

【津軽三味線の歴史】

中国から渡来した弦楽器が三味線として完成したのは、江戸時代の中期だと考えられています。三味線は和楽器の中では比較的新しい楽器だといえるでしょう。完成後日本各地に広まり、民謡などの郷土芸能に取り入れられますが、その一方で遊女や瞽女(ごぜ)にも普及します。

津軽地方の民謡は、かつて大いに栄えた海運業である北前船によって伝えられた、多くの日本海沿岸地域の民謡の影響を受けながら、確立したと伝えられています。

その中で津軽三味線は新潟地方を中心とした、瞽女の三味線がルーツであると言われ、津軽民謡に用いられたほか坊様(ボサマ)と呼ばれる盲目の旅芸人たちの門付け芸としても取り入れられました。

祭りが催されると多くの坊様が会場に集まり、より多くの祝儀や施しを得るために音の大きさや、速弾きなどの技を競いあったのが、津軽三味線の演奏方法を確立して言ったと伝えられています。

三味線 参考買取価格

「三味線」の掛軸の買取参考価格です。買取相場の参考にご覧下さい。

三味線参考買取価格一覧を見る

お問合わせ・ご相談・無料査定

ご相談・査定は無料!出張料などの手数料は一切ございません。
作家や作品名がわからないもの、価値があるかわからないものでもお気軽に
「骨董品買取店 五宝堂」までお問い合わせください。

電話受付時間 10:00 ~ 19:00 年中無休 <span class="tel-num">0120-248-200</span>

  • 24時間受付!事前査定無料!
  • 友だち追加簡単!査定無料!